農園名の由来
以前園主であった高野夫婦からそのまま受け継いでいます。そのあと後継者となりました。

今までに負けない美味しい苺つくりに精一杯努力いたしますので、これからもご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

当園の栽培品種は毎年5〜6種類栽培しております。
観光に力を入れており、どのハウスに入っても4品種のイチゴの食べ比べして楽しんでいただける様に栽培しております。

ナイトいちご狩りの営業もしており、幅広い層のお客様に楽しんでいただけてます。

取置ご予約

下記予約フォームにてご連絡下さい。ご希望内容を確認させていただいた後、当園からメールにてお返事をさせていただきます。この連絡をもって「ご予約確定」となりますので、それまで少しだけお待ちください。

章姫(Akihime)

果実はやや大きく、細長い円錐形をしています。果肉はやや柔らかくジューシーで、酸味が少なくその分甘さを感じます。

紅ほっぺ(Benihope)

果肉はやや固くしっかりとした食感があります。甘みだけでなく酸味とのバランスも良くコクがあってとても美味しいイチゴです。

よつぼし(Yotsuboshi)

香りがよく、半分に切った断面が赤色。固くなく柔らかすぎもせず適度な食感で、酸味は強くなく甘味が広がる感じです。

かおり野(Kaorino)

果肉はかため、果皮は橙色に近い赤色。甘味が強く酸味は少ない。特徴はフレッシュな甘い香気成分を多く含み、いちごの甘味との相乗効果でより風味豊かに感じられます。

桃薫(Toukun)

名前の通り、果実はモモに似た芳醇な香りが特徴です。果皮はサーモンピンク色をしていて、果肉は柔らかいです。

白いちご(White strawberry)

powered by crayon(クレヨン)